JUICE CLEANS FAQ

ジュースクレンズにおいて、いただいた質問にお答えいたします♡


Q ダイエットにいいセットはどれですか?

 

A 全てのセットがダイエットに繋がります。目的は別のところに設定してみるのがオススメ♡

 

ダイエット。女性は減量について、とっても切実な思いがありますよね。

ただ、ジュースクレンズの目的は、あくまでも別のところに設定してみて欲しいのです!!

 

お肌に潤いが欲しい、ハリが欲しい、だるさやむくみをケアしたい、免疫力を上げたい、ガスが溜まりやすい、疲れが取れない、野菜やフルーツが取れていない…などなど。

今、自分が感じる体の不調や、気になる事が少しでもあれば、クレンズのメニューはそこにフォーカスを当てたものを選んでください。

気になる症状があったとしたら、そこをケアしてあげる事が、結果的にダイエットにもつながると、私たちは考えています。

なのでまずは、体重ではなく、他の事で気になる部分がないか、自分を見つめ直してみるのがオススメです。

 

ダイエットはジュースクレンズの目標ではなく、あくまでもオマケ。

体内のクレンズをすることで、代謝が上がり、余計な毒素が排出され、消化活動が盛んになり、その副産物として、体重が落ちるのです。

なので、ダイエットに良いのは、結果的に全てのセットなのです♡

 

ただ、体内のクレンズ(洗浄)に特化したセットは、デトックスのタイプではありますので、結果的にダイエットに繋がりやすいのは、デトックスタイプかとは思います。


Q クレンズに適した期間などはありますか?

 

A 基本的にはいつでもOK♡

まずは、ご自分のスケジュールに合わせて、いつでも好きな時にクレンズ体験してみてくださいね♡

 

ジュースクレンズは、新鮮な野菜&フルーツで作ったコールドプレスジュースを飲む断食法。

1日に必要な栄養をしっかりと摂取しながらの断食なので、体に極端な負荷がかかるわけでもなく、いつでも実施できるのが良いトコロでもあります。

なので、ご自身のスケジュールや体調に合わせて、ご予約をしていただくのが一番です。

特に、クレンズを初めてされる時には、お休みの日に合わせていただくのも良いかと思います。

(まれに、眠気や頭痛、めまいなどの好転反応が起こる方もいらっしゃるので、クレンズに慣れていない方は、まずはゆったりと過ごせるタイミングでご予約いただく事が一番です)

 

その他、体のリズムに合わせてのタイミングでしたら、女性でしたら生理の後がオススメです。

生理は女性の最大のデトックス(解毒)ですから、その流れで、自然とクレンズに繋げていくのもオススメです。

生理中よりは、終わりのタイミングがベスト♡

生理後〜排卵日までの間は、体が活発になる最高の時期です。

代謝も上がり、美容効果が出やすい時期とも言われていますので、ジュースクレンズにもピッタリ♡

 

そのほか、月の満ち欠けに合わせてジュースクレンズを設定するのも良いですね♡

満月から、新月に月が欠けていく時が、人間の体が一番デトックスしやすいタイミングと言われています。

 

昔は、月の満ち欠けに合わせて生理が来ていた…なんて話もあるくらい(!?)

人間の体と、月の満ち欠けは、深い関係があるのかもしれないですね♡

 

もちろん、いつ実施してもOKなのがジュースクレンズ!!したいと感じた時に、ぜひチャレンジしてみてください♡


Q サイズはどうやって選ぶの??

 

A 基本は500mlがオススメですが、お試ししてみたい、量が多いと感じる方は250mlサイズをどうぞ♡

 

ジュースクレンズの基本は、たっぷりのジュースを飲みながら、空腹感を感じることなく体内をクレンズ(洗浄)するという事。

1日のクレンズで一番オススメさせていただいている量は、2.5リットル。

500ml x 5本のジュース量です。

 

この量のジュースを飲んでいただく事で、必要な栄養をしっかりと摂取しながらのクレンズが期待できますので、まずは大きいサイズでしっかりとクレンズ体験をしてみて欲しいのが正直なところです。

ですが、ちょっとお試ししてみたい、プチクレンズしてみたい、などのお声いただきますので、250mlサイズのクレンズセットもご用意致しました♡

 

ご予算や、ご自身の体調、スケジュールに合わせて選んでみてくださいね♡


Q 粉砕・圧搾ジューサーってどんなの??


A 当店では、Norwalk(ノーウォーク)というジューサーを使用しております。


通常の低速回転ジューサーでは、石臼をイメージしたような作りで、重たいスクリューを低速で回転させて、果汁や野菜汁を絞り出すのですが、やはり搾汁量に限りがあります。

低速回転ジューサーで絞り終えたパルプを見ると、まだ水分量が感じられたり、ジューサーによっては、絞り終わったパルプを手で絞ると、まだまだ液体が出てくる…なんてこともあります。

(価格もそれほど高くなく、ご家庭でのジュースライフを楽しむには、とっても良いマシンです♡)


当店で使用しているノーウォークジューサーは、写真の左側のパーツ部分で、まず野菜やフルーツを粉砕します。そして、右側のプレス機によって、じっくりと素材を押しつぶすことで搾汁します。

押しつぶすパワーが、かなりハイパワーです!!


ジュースを絞り終えた後のパルプは、パラパラのカラカラ。

水分量を一切感じられないくらい、最後の最後まで絞り切ります。


これが、ノーウォークジューサーで絞るジュースの美味しさの特長です。

最後の最後まで絞りきることによって、食物繊維を取り除いた、野菜・果物に含まれる栄養素を全てジュースに入れ込むことができます。

熱を加えないという事よりも、大切なのは、素材から、できる限り最大限水分を取り出す事が大切だと考えております。



Q そもそもジュースクレンズって何??

 

A 食事をロージュースで置き換えて、内臓・消化器官を休ませつつ、普段の食事では取りきれない、たくさんの栄養を摂取できる断食法です。

 

普通の食事を3食とった場合、その食べ物を消化するのに使用するエネルギーはフルマラソンに匹敵すると言われています。

食事の代わりに、食物繊維を取り除いた新鮮なコールドプレスジュースを飲んで過ごすことによって、消化に使うはずの大量のエネルギーを、体の細胞修復、免疫力向上などに利用することで、体をよりヘルシーに導いていくのがジュースクレンズです。

肝機能、腎機能の能力アップも期待できますので、毒素をデトックスしやすいカラダになっていきます。

通常の断食とは違って、たくさんの野菜&フルーツの栄養を摂りながら断食できるので、空腹感も感じにくく、断食をしたことのない方でも、気軽にチャレンジできます♡

1日分(2.5リットル)のジュースで使用する野菜・果物の量は、なんと約10キロ近くにも!!

これだけの野菜・果物を、普通の食事から1日で摂取するのは到底不可能ですが、そこをカバーできるのがジュースクレンズです。

食物繊維を取り除いて、その他の栄養だけを体にしっかりと取り込みます。


まずは1日だけでも、新鮮なコールドプレスジュースに置き換えてみませんか??


Q ジュースクレンズをするにあたって、気をつける事はあるの?

 

A 可能であれば、クレンズ前の1週間〜3日ほどは、摂取する食べ物に注意してみるのがオススメです♡

 

ジュースクレンズの効果を最大限に発揮するためには、クレンズの前後3日程度でも良いので、少しでも食事に気をつけてみる事をオススメします。

 

・加工食品

・お肉・お魚

・乳製品(牛乳、チーズ、ヨーグルトなど)

・精製された穀物

・小麦製品

・カフェインを含む食品

・アルコール

・タバコ

 

上記の食品・嗜好品を、できる限りでいいので、いつもよりは控えてください♡

 

小麦製品よりは、お米を。

加工食品はやめて手作りを。

お肉の代わりに大豆製品を。

コーヒーは控えて、穀物コーヒーを…

 

そして、なるべくオーガニックな食材を選ぶ事も大切です♡

 

できる限り、消化に負担のかからない食品をチョイスして、ジュースクレンズに備えると、より高いクレンズ効果が期待できると言われています♡

せっかくのスペシャルなジュースクレンズ、前後の食事に気をつけて、よりスペシャルに過ごしてみては!?

 

また、ジュースクレンズが終わったあとも、デトックスは数日続くと言われています。

せっかく体の中からキレイにしたのですから、終わってからも上記のような内容で、摂取する飲み物・食べ物に気をつけてみてください。

 

※ストレスに感じるほど、ストイックにやる必要はないと思います。自分自身のできる範囲で、気をつけてみてください♡