My favorite 1

2020年2月20日 5:12 am

無事に第三子でもある、こちらの赤子を出産しました。

毎度の事ですが、予定日を遥かに超えて、41週3日での出産。

サイズは今時珍しい3,500g オーバー!!

この頃は、小さく産んで大きく育てる〜的なところがある模様で、誘発分娩も促されていましたが、個人的な感想で、誘発で産むより、自然に産んだ方の陣痛の方がラクだったと感じたので断固拒否。(1人目誘発、2人目自然)

 

正直、やっぱり楽でした。

 

陣痛の始まりは、夜12時過ぎ。

病院に着いたのは3時くらい。

 

なんとなく、余裕な気持ちでいたけど、やっぱり産まれる30分前にはちょっと怖いなーって気持ちが沸沸と…。

(今更怖がってもしょうがないじゃんってくらいの時間帯だけども。)

 

…今回は、分娩台で10〜20分

2〜3回いきんだら出てきたから助かった!!

 

5時過ぎには産まれました!!

陣痛中も分娩中も、ほぼ無言で産んでやりましたw

 

回数を重ねると、気持ちに余裕が出てきますね。何事も。

 

さて、この事を記事にしたかった訳じゃなくて、日本では大体産んだ後に5日入院するのが定番な訳ですが…。

その入院生活に持参してたアイテムを紹介したいと思います。

 

※写真は入院中に撮りました。早くアップしたかったけど、産後から2週間以上経ってしまいました。

1. Blender bottle & detox powder & water

ブレンダーボトル&デトックスパウダー&ミネラルウォーター

これはも〜、絶対おすすめです!!

最近全然行ってないけど、数年前にジムに通い出した時があって、その時に自家製プロテイン飲む用に購入したブレンダーボトル。(中にステンレスのブレンダーボールが入ってる)

シャカシャカ振るだけで、水と粉物を速攻ブレンドしてくれるので、すっごい重宝しています。

今は、自家製プロテインじゃなくて、自家製デトックスパウダーを小さじ1〜2、水500mlをINしてブレンド。

入院中、1日中チビチビ飲んでました。(ちなみに退院後の今も飲んでますが)

今回のデトックスパウダーは、なんと言っても産後諸々の炎症を抑えたいという欲望のままに作ったもの。

なので、下記のような内容のデトックスパウダーとなりました。

 

【ウィートグラス3:モリンガ3:チャーガ2:スピルリナ1:ルクマ 0.5】

 

ポイントはチャーガ!!!

チャーガは抗酸化力の高さや抗がん作用、皮膚の炎症ケア、免疫力UP、美肌など色々な効果があるといわれている、白樺に出来るキノコの事。そのキノコをパウダー状にしたもので、個人的に最近のお気に入りスーパーフードの筆頭です。コンブチャ(紅茶キノコ)も、普通のキノコも、なんでもだけど、どうやら私はキノコに弱いみたい。

 

ウィートグラスやモリンガ、スピルリナは当然デトックスパウダーには必須!!

そして、鉄分を豊富に含むルクマも、産後には欠かせないかなと思い、ブレンドしました。

味は、お茶っぽい感じで、全然イケるし、むしろ美味しい!!(個人の感想ですw)

 

実は去年実施してたリトリートでも、同じようなデトックスパウダーを用意して、皆さんに飲んでもらったりしてました。実際日々飲んでいただきたいので、最高クオリティーの厳選スーパーフードをブレンドした、当店オリジナルのデトックスパウダーを商品化していきたいなーと思っています!!

 

退院してからは、よりデトックス力を高めるために、麻炭もプラスしてます!!

産休中の今は、毎朝、お気に入りのハーブティーと、このデトックスウォーターを、歯磨きしながら用意するのが日課です。

2. Organic Snacks

オーガニックスナック

これももう、マストアイテムですね。おやつ達。

今回は、ロースナックの他に、Gluten freeの焼き菓子が得意なRaw Soukスタッフのりょうこちゃんにお願いして、焼き菓子も持参しました!!(そば粉のチョコチップクッキーと、ビスコッティー。もちろん小麦なしのヴィーガン仕様)

なんだかんだ、お腹がすくんです…産後。

 

流石に出産直後の朝ごはんは全く食べられませんでしたが。(5時出産の8時の朝ごはん。これ絶対無理)

 

ありがたいことに、授乳がスムースにスタートしたので、産後2日目からはもうすごい勢いでお腹が減るーーー!!

3食きっちり食べてるのに、持参したおやつも授乳しながらチョコチョコつまみ食いしている入院生活でした。

いいんです。まだ減量の事は考えてないんで。今はとにかく本能に従って食べる時なのです!!(という思いこみを強めて日々過ごしていますw)

 

焼き菓子のボリュームも助かったけど、地味にハマったのが、シンプルにデーツとクルミ。

この組み合わせが最高に美味しくて、もりもり食べてしまった。

デーツは甘みが、結構強めなので、実はそんなに得意じゃないつもりだったけど、ちゃんと向き合って食べてみたら、めっちゃうまいじゃーん!!ってなってました。

 

あとは、ローバターサンドやら、ファイバークッキーやら、これはもう、間違いなく美味しいですけども。

(写真の他に、ローチョコレート も持参してたけど、この写真撮る前にすでに食べちゃいましたw)

 

ちなみに、おやつ入れに使ったstasher(スタッシャー)

※洗って再利用するシリコン製の丈夫なジップロックみたいなもの

も、使いやすいし、シンプルでいい感じだからオススメです。液体入れても100%漏れないよ!

類似品も多数出回っているスタッシャーですが、冷凍・冷蔵・湯煎・電子レンジ(ウチにはないけど)・食洗機(ウチにはないけど)、全てに使用できるのは、スタッシャーのみ。

※産後の暇つぶしに類似品と本家の違いをめっちゃ検証しましたwww

 

電子レンジや食洗機は持ってないし、湯煎調理に使うつもりもないんだけど、一度買ったらずーーーっと使い続けるものなので、一応全てに対応してくれている方が助かるかなと思い、本家本元のスタッシャーを愛用しています。

もしかしたら冷凍保存したものを湯煎調理とかするかもしれないし。

普段は、洗った野菜の保存や、おやつの持ち運びとかのシンプルな使い方。ジップロックがわりにちょうど良い!!

 

ちなみに、そんなにお安いものではないので、少しずつ集めていってます。

布ナプキンやラップ同様、使い捨てでポイすることの多いジップロックなどの保存袋を使わなくて済むので、結果的には節約になります。

 

オーガニックに切り替えたり、ヴィーガンに切り替えたりすることも、これに近いかなーと思います。

最初の出費や変化にうんざりしちゃうかもしれないけど、長い目で見ると、いろんな部分がお得になっているという。

…長くなっちゃったので、今日はここまで!!

また赤子の様子を見ながら、コソコソアップします。

 

Emi